世界的歴史論

晴れときどき廃人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地雷

こないだの雷でマザーボードごといろいろ交換したのでスペックを晒してみる

交換したの
CPU:Socket939 Athlon64x2 4600+ → Core2Duo E6600
M/B:GIGABYTE GA-K8NXP-SLI → GIGABYTE GA-P35-DS3P
Mem:A-DATA DDR PC4000 512MB×2 → CFD DDR2 PC6400 1G×2(Elixir)
もとのままの
HDD:Maxtor SATA 250GB
VGA:PowerColor RadeonX800GTO

さて、今回はこのVGAカードのおはなしである

もともとPCを組んだときはRadeonじゃなくてGe-force6800GTを使っていた
しかし、初期不良だったのだろう
画面にゴミやちらつきが頻繁に出て困っていた
いろいろあって、完全自作のPCが始めてで未熟だった自分はそれを初期不良で交換することができなかった
1年使ってビデオボードを交換した
大阪に引っ越してきて、現地のPCショップでおすすめされて、自分もそこそこ気に入ったRadeonX800GTOのVGAカードを買ってきた
現在に至り
若干性能不足が否めないこのビデオボード
ベンチマークのスコアもちょっと低いようなそうでないような気がする
RadeonX800GTOにはビデオメモリーが256MBのモデルと128MBのモデルがあって言わなくてもわかるだろうが128MBのモデルは地雷である
1年前の自分はそれくらいの知識はあったようで、ビデオボードのパッケージにも256MBと書いてあるので大丈夫であろう

性能不足→買い換えよう というのはまだ早い
オーバークロックを試してみることに
ATItoolを入れて…
あれ?
CoreClock400Mhzなのは問題ない
MemClock350Mhz?
自分の知ってるX800GTOはMemClock480Mhzのはず

いろいろ調べてみると恐るべきことが発覚した
X800GTOにはビデオメモリーがGDDR3 256MB 480MhzのものとDDR 128MB 350Mhzのものがあること
そこで我がX800GTOのパッケージを見ると…
DDR 256MB
なっ…なんじゃこりゃー!
wikiには載ってないけど
地雷じゃねえかあああああああああ

管理人:サンドグラス 享年XX歳 死因 地雷

地雷にはご注意


ちなみに涙のオーバークロックでCoreClock5%増し
MemClock30%増しで安定動作しております

地雷改 6/19

地雷じゃないやつのスコア追い抜いてやったぞKUSOGAAAAA orz
ちなみに地雷じゃないやつはもっともっとオーバークロック耐性が高いです…
これ以上は電圧とか上げてもどうにもならなさそう
冷却は問題ない ※
ただノイズが混ざりまくって使い物にならんぽ

新マザーのチップセットはP35 はっきりいってまだ買い時ではない
原因不明のエラーが出てWindowsUpdate不能になったり(再インストールで解決)、フォントがちょっと変になったり(いろいろやってみたけど解決不能) 全く困ったちゃんです
BIOSの更新に期待

※昔買ったZalman製のVGAファンを使った
オーバークロックして48度 高負荷でも64度くらいで安定
ちなみにGe-force6800GTOのボードを初期不良で交換できなかったのは、買ってすぐにこれに換装してしまって改造扱いになってしまったという悲しい過去がある…

コメント

そうなんですよね
次回からは気をつけることに・・・なんていいつつまた危険な香りのするもの(P35)に手を出してる私は間違いなくアレです
本当は「あの」Sapphire製X800GTO2(と言えば分かる人は分かるはず)が欲しかったんですけど値段が高くて妥協したものなのです
今思えば妥協するべきではなかった・・・!
RadeonX1600番台がちょうど出たころで、X1600PROは微妙だし、Ge-force6600GTにも魅力を感じない
かといってX1600XTはちょっと高いな~ なんて微妙な時期に予算ぴったりがX800GTOだったのもあって、ちょうど地雷に手が伸びちゃったんですよね
なんて言っても後の祭りですね
(´・ω・`)

基本、同一GPUのモデル内でメモリ容量に差がある場合、容量の大きい方はクロックを下げてあることが多いので小容量のものを買う方がお得。どうせ金出すならもう一ランク上のGPU積んだモデル買うべき。常識かと思いきやけっこう引っかかる人がいるようで。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。